株式会社高進製靴   婦人靴製造
TOP | ABOUT | ABOUTについて

ABOUT

会社概要

始まり

創業1953年以来、婦人靴に関わる仕事を続けております。
創業時は、靴の修理が主な仕事でした。
1964年、東京オリンピックが終わり、高度成長とともに、みんながおしゃれな装いをするようになりました。
そのような時代背景の中、綺麗な服に似合うパンプスの需要が高まり、弊社でも靴の製造を開始しました。
試行錯誤を繰り返しながら、靴の作り方を研究して、いろいろな種類の靴を作ることが出来るようになりました。
現在では、国内の有名ブランドの婦人靴の製造を手がけております。
 
綺麗な靴で、美しい足元を創造できるように。
好きな色、ハイヒール、履きやすさ、お客様は色々な理由で靴を選ばれると思いますが、大好きな靴を履くことで、楽しい時間が少しでも増えることを願います。
 


 

会社名

株式会社高進製靴 (タカシンセイカ)
 

本社所在地

東京都荒川区南千住7-27-4  
電話 :03-3806-5001
FAX :03-3803-5188
 

創業

1953年 4月  1日   
 

設立

1966年 1月  6日   有限会社高進製靴
1976年 2月10日   株式会社高進製靴
 

資本金

1000万円
 

社員数

16名
 

代表者

代表取締役社長  髙橋吉行
 

事業内容

革製婦人靴製造、企画、販売
 

主な取引先

ダイアナ株式会社
 

取引銀行

商工中金 本店
城北信用金庫 南千住支店
 


ACCESS

アクセス

JR常磐線、東京メトロ日比谷線(北口)、つくばエクスプレス「南千住」駅から徒歩4〜5分、約200メートルです。
駅前のバーガーキングとデニーズの間の道をまっすぐ進み、セブンイレブンを過ぎると、左側に小学校が見えてきます。
そのまま進むと右側にある、白いタイルの3階建ての建物です。正面左側の入り口から2階へお上りください。